不易流行(変わるもの変わらないもの)

●この記事に共感したらシェアしてください

広告域

町を見渡す男

私の好きな映画「マトリックス レボリューションズ」の中で合言葉のように出てくる言葉があります。

「変わるものもある。変わらないものもある。」というセリフです。

これは日本に古くから伝わる「不易流行(ふえきりゅうこう)」といわれる四字熟語をうまく表しています。

さて不易流行とは松尾芭蕉が提唱した俳句を詠むときの理念です。

例えば物事の本質はいつまでも変化することはありません。しかしながら方法論はたくさんあり時代と共に変化に対応していく必要があります。

物事を行う時、幸せになりたいと願う気持ちは皆変わりませんが、幸せになる方法や幸せのカタチは時代によっても人によっても千差万別です。

もし今仕事や人間関係で悩んでいることがあったら、自分の中にある「変わらないもの(変えられないもの)」と「変わるもの(変えることができるもの)」が何か考えてみてはいかがでしょうか?

相手を変えてやろうとすることは非常に難しいものです。しかしながら自分の物の見方や態度は意識しだいで変えることができます。

そうやって考えてみると今まで全然変わらなかったものを変える糸口が意外と簡単に見つかるかもしれません。

感謝の文

読んでくださってありがとうございました。

●この記事に共感したらシェアしてください

●お得な情報や新着情報を随時更新していますのでフォロー試してみてください

PR