新四国曼荼羅霊場14番綾良山観音寺

●この記事に共感したらシェアしてください

広告域

綾良山観音寺絵天井龍図

新四国曼荼羅霊場14番綾良山観音寺

高屋神社と同じ山内にある崇徳上皇の怨念を鎮めるために建てられたのがこの観音寺です。

山の上に立つ境内からは瀬戸内海が一望でき瀬戸大橋を眺めることができます。

龍がとどろく天井へ

本尊の十一面観音は崇徳上皇の念持仏として勧請されたものです。

またちょっと珍しい三面大黒天が祀られており大黒堂の前衛の天井には見事な龍の絵が描かれています。手を叩くと龍の鳴き声が聞こえますので是非お試しください。

感謝の文

読んでくださってありがとうございました。

●この記事に共感したらシェアしてください

●お得な情報や新着情報を随時更新していますのでフォロー試してみてください

PR