映画「古都」

●この記事に共感したらシェアしてください

広告域

古都

おすすめ度(★★★★★

ノーベル文学賞の受賞対象作にも選ばれた川端康成の長編小説を現代版で映画化

古都・京都を舞台に古き良き日本の伝統美と精神が見直される傑作が完成!

予告動画

あらすじ

古都の京都で呉服店を営む佐田竜介と妻の千重子は大学生の娘、舞の就職先を気に病んでいた。

なぜなら舞は、自分が将来何をやりたいのかわからないで迷っていたからだった。

京都の伝統を継ぐ老舗が次々と廃業していく中で佐田呉服店を残していきたい両親の想いを背中に感じながら舞は自分との葛藤に入っていく…

キャスト

  • 監督: Yuki Saito
  • 脚本: 眞武泰徳、梶本恵美
  • 主演: 松雪泰子
  • 出演: 橋本愛、成海璃子、伊原剛志、奥田瑛二、蒼れいな、蒼あんな

こんな人にオススメ

  • 古き良き日本の文化を残したいと感じているあなた
  • 新しい日本の文化を築きたいと思っているあなた

逸話

  • この物語は川端康成の「古都」の映画化された作品になります。
  • 原作小説「古都」は過去にも1963年と1980年に映画化されていますが今作は物語のその後も描かれている現代版です。
  • 松雪泰子さんが一人二役をしています。松雪泰子さんはこの作品のために着付け、茶道、京ことば、京料理のけいこを重ねて挑んでいます。
  • 撮影には京都府と京都市からの援助を受けており、茶道界、書道界、仏教界など様々な方面の一流どころの随所に見える作品になっております。
  • なかでもプロデューサーの伊藤主悦さんと書道家の小林芙蓉さんの意見交換がきっかけとなり京都を世界へ発信する映画がつくられることとなったといわれています。

関連リンク

感謝の文

読んでくださってありがとうございました。

●この記事に共感したらシェアしてください

●お得な情報や新着情報を随時更新していますのでフォロー試してみてください

PR