アメリカン・スナイパー

●この記事に共感したらシェアしてください

アメリカン・スナイパー(2014年のアメリカ映画)

おすすめ度(★★★★★

戦争映画として全米歴代映画史上興行収入1位!

255人の敵を射殺した米軍史上最強の狙撃手の人生を描いた衝撃作!!

米海軍特殊部隊ネイビー・シールズの元隊員クリス・カイルの自伝を元に監督クリント・イーストウッド、主演ブラッドリー・クーパーが挑む

「プライベート・ライアン」を抜きアメリカで公開された戦争映画として興行収入1位を樹立した作品

予告動画

あらすじ

この世界にはオオカミと羊と羊を守るものがいる

世の中には悪なんていないなんていう奴ら(羊)がいる

それを食い物にするオオカミがいる

特別な能力をもった奴がいる。それが羊の番犬

絶対オオカミになったら許さん

愛する者を守れ

思い知らせろ

そう教えられて育った兄弟…

やがて二人は軍に入って戦うことを決意する

キャスト

  • 監督: クリント・イーストウッド
  • 脚本: ジェイソン・ホール
  • 主演: ブラッドリー・クーパー
  • 出演: シエナ・ミラー、マックス・チャールズ、ルーク・グライムス、カイル・ガルナー、サム・ジェーガー、ジェイク・マクドーマン、コリー・ハードリクト、ネビド・ネガーバン

興行収入

  • 3億ドル越え
  • 第87回アカデミー賞 音響編集賞 受賞
  • 第87回アカデミー賞 作品賞 主演男優賞 脚色賞 録音賞 編集賞ノミネート
  • 2014年ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 作品賞トップ10 監督賞 受賞
  • アメリカ映画協会が選ぶ2014年ベスト映画トップ10
  • 第62回ゴールデン・リール賞 映画 音響効果部門 受賞
  • 第82回キネマ旬報ベスト10 外国映画第2位

こんな人にオススメ

  • 仕事と結婚生活の両立を図りたいあなた
  • 人を殺した人の心理を知りたいあなた
  • 戦争の悲惨さと戦争の英雄の末路を知りたいあなた

逸話

  1. 実際にイラク戦争に4度従軍したクリス・カイルが書いた自伝「ネイビー・シールズ最強の狙撃手」が原作
  2. 今作はクリント・イーストウッド監督初のIMAX、ドルビーアトモス対応作品
  3. 主演のブラッドリー・クーパーは役作りのために体を鍛え84キロあった体重を18キロ増量した。数か月間毎朝5時に起床、4時間のトレーニング、1日5食を心掛けていたという
  4. 劇中に登場する最大のライバル、元オリンピック射撃選手のスナイパー=ムスタファ。彼は実在したが今作の内容のようにクリス・カイルは実際に彼と交戦した事実はない。
  5. 1920メートルの狙撃を成功させたのは事実
  6. クリス・カイルは、本作では30代の設定だが実際には20代の頃の話だと言われている
  7. クリス・カイルは心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症した自身の経験をもとに2009年の除隊後退役軍人らのPTSDの克服を手助けする活動をしていた
  8. クリス・カイルは、同じ心の病に悩む兵士エディー・レイ・ルースによって射殺された。彼もまた帰還兵の支援に協力していた兵士の一人。この兵士は殺人罪で現在裁判中

何度観ても悲しい注目ポイント(名言)

  1. 母親と子供
  2. 結婚はいつ?
  3. こんなじじいが戦争に行けるか
  4. ニュータイプ黒人
  5. 飲み比べ
  6. 実践向き
  7. 結婚式
  8. 戦場で家族との電話中に襲撃を受ける
  9. ムスタファを倒せ
  10. 私はとにかく生きてることに感謝してます
  11. 指輪を彼女に渡してくれ
  12. 捨てろ、このクソガキ
  13. オレは家に帰る
  14. 大勢が助けを必要としている
  15. なんで家族と一緒にいない?

関連リンク

●この記事に共感したらシェアしてください

●お得な情報や新着情報を随時更新していますのでフォロー試してみてください

PR

読んでくださってありがとうございました。