心のライフサイクルを考えよう

●この記事に共感したらシェアしてください

広告域

心のライフサイクル

製品ライフサイクルと心のライフサイクル

製品ライフサイクルについて知ろう

もしあなたが新製品を開発して売り出すことになったら、その製品が世の中の人に愛され続け売れ続けてほしいときっと願うことでしょう。

しかしながらお客さんの心は移ろいやすいものです。

一生涯同じ製品を買い続け、愛用してくれる人は稀でしょう。

そんななかマーケティング業界には製品ライフサイクルと呼ばれる波があるというのが通説です。

最初から最後まで一貫した手法で同じ製品を売り永遠に利益を上げ続けることができればよいのですが、それは難しいので、期間によって対応を変えるのが賢明だというのです。

この製品ライフサイクルの波は5段階にわかれていて、製品開発期、導入期、成長期、成熟期、衰退期と名付けられています。

製品ライフサイクルの段階

  1. 製品開発期は、新製品のアイデアを創出する時期です。市場に売り出す製品はまだ完成していないので当然売り上げは0円、開発費ばかりが嵩んでいく期間になります。
  2. 導入期は、新製品が完成し売り出したばかりの時期を指します。製品の認知度は低いため売り上げは伸びにくいというのが一般的です。営業や搬入など導入費用が嵩むためあまり利益は望めません。
  3. 成長期は、製品が市場に受け入れられ利益が増加する時期です。この間に今後の戦略をどうしていくのか考えておくことが肝要です。
  4. 成熟期は、潜在顧客の大部分に製品がいきわたり売り上げの伸び悩みを感じる時期です。製品の見直しを余儀なくされることも多く、新たな戦略を打ち出すコストが嵩むため踏ん張りどころです。この期間を乗り越えて大きく飛躍する製品も多々あります。
  5. 衰退期、競合他社にまねされたり代価製品が出現したり飽きられたりといった様々な要因から売り上げも利益も落ちていく時期です。これまで培ってきた知識を蓄えながら、再び新製品の開発等を行い企業は新たな戦略を打ち出すケースが多くなります。

なお、全ての製品が同じような波を辿るとは限りません。

導入期が長く突然成長期に入る場合もあればあっという間に衰退期を迎える場合もあるからです。自分の置かれている状況を理解し流れをつかみ適応していく必要があるのです。

それぞれの期間を認識しておくことで心の持ち方や戦略が変わってくる

これと似たように、目標を実現していく過程でもあなたの心身に波が訪れます。

一般的な波としては次のような傾向が見られるのではないでしょうか。

まず夢を想像する段階が必要です。この想像段階では、希望が生まれ期待に胸が膨らみ新たな知識を求め始めます。夢を夢で終わらせないためにも出鼻を挫かない広い心が必要です。これは製品ライフサイクルの製品開発期に似ています。夢を開発し具体的な目標へと定めていくのです。

次に、目標の達成を明確にイメージするために計画を作っていく段階がやってきます。計画段階では想像はただの妄想ではなくなり、考えていることがより鮮明になっていきます。開発したばかりの認知度の低い夢を自分自身の細胞の一つ一つに売り込んでいく導入期といえるでしょう。決意が固まり情熱が大きくなっていくのを感じることでしょう。情熱が抑えきれなくなり計画を完成させる前に身体が動き出す人もいるかもしれません。反対に、計画があまりに無謀なものだと思い込んで尻込みをする人もいるかもしれません。(これもまた新製品に胸を躍らせる人もいれば新製品だからと敬遠する人もいる市場に似ています。)

そして計画を具現化する実行段階がやってきます。計画作り=導入が上手くいき具体的な行動が増え目に見える成長が表れ始めます。まるで流行を追いかける若者のように「情熱」が強化され、目標達成への正のスパイラルが生まれ、自分自身の成長を実感することになるでしょう。調子に乗り冷静さを欠いてしまうとどのような目に合うか思案のしどころです。

次第に、実行段階は評価改善段階へと移行しあなたの心を揺さぶり始めます。何らかの壁にぶち当たって成長のペースが減速したり停滞したりして現実に打ちのめされる時期がやってくるのです。

こここそがアクセルを踏むだけで走ることのできたコースからより高度な操作を要求されるコースへとシフトするターニングポイントです。

現実に起こっていることを見極め、事実を受け入れることが重要になってきます。

生み出してきた行動の軌跡からより良いアイデアを生みだすことができるようになるのもこの時期です。

絶望的な境地を乗り越えることで意志の力が強化され成熟した人間へと変貌を遂げることができるでしょう。

そうやって評価改善を繰り返し成長し続けると達成段階がやってきます。

目標に到達することで達成感や満足感を味わうことができるでしょう。それと同時に今まで目標に向かって燃え盛っていた情熱は安定したものになってきて落ち着いてきます。

これまでの知識や情熱、意志の使い方を模索しなければいけない時期でもあります。

これまでの失敗が嘘だったかのように知識は体系化され意志は強情へと変化しすべてわかったような気分にさえなってきます。

これらを上手く昇華し、なんらかの価値を見出し新たな夢に向かって歩き始めることで人生をさらに楽しむことができることでしょう。

どの段階がどれだけの期間あなたの心にやってくるのかはわかりませんが、各期間戦略や対応が変わってくるのであなたの心のライフサイクルを知り計画の改善に役立ててみてください。

感謝の文

読んでくださってありがとうございました。

●この記事に共感したらシェアしてください

●お得な情報や新着情報を随時更新していますのでフォロー試してみてください

PR