NO IMAGE

これからあなたが立てようとしている計画とは何か

計画とはどのようなものかを表した絵
計画を立て実行するプロセス

計画とは、目標を達成するための方法や手順を考えながら今の自分にはできないことを未来の誰かに振り分けてやってもらう手段です。
計画とは、仕事量が多すぎて時間が足りないことを未来の自分に振り分ける作業です。
計画とは、現状では不可能な仕事をレベルアップした自分に託す作業です。
計画とは、過去の自分との約束です。
これらは一つの考えにすぎませんがこれから計画を立てていくにあたってこれらの考えを持っておくことは大切なことになるでしょう。

 
 
なぜならこれからお伝えしていく『計画』というものがどういうものなのかを知らずに計画を立てていたら上手な計画が立てられないからです。
例えば、いくら仲の良い友達の頼みでも無理な約束をさせられたらきっとあなたも困るはずです。
反対に約束を破る人のことは信頼できなくなってしまいます。
これと同じように難しい計画を未来の自分に押し付けてしまうと後で自分が困ることになり、さらにそれを実行できなかった場合には自信までも失ってしまいかねません。
時間は最も大切なあなたの富の一つです。
計画とは、その限られた富をどのように活用するのかを考える手段です。
富はあなたの中にある大切な何かのために使われるべきものです。
もし計画を立てたせいで何か大切なものを失っているような気がしたら、計画に対する概念を変えていく必要があるでしょう。
一方で時間は、富のなかでも自分のもとに留めてくのが最も難しいものの一つで、刻一刻と流れていきます。
何か大きな目標を達成したいと思っているのであれば計画はあなたにとってとても大きな役割を果たしてくれることでしょう。
時間は最大の資産です。一日はどんなに裕福な人にも24時間しか与えられていません。
この時間をどのように使うべきなのかをこれからしっかりと考えていきましょう。
「人生というものは、チェス・ゲームのようなものである。そして、対戦相手は時間なのだ。もしあなたがためらっていたら、相手はどんどん先へ進んでしまう。あなたの駒はすっかり取り払われてしまうだろう。あなたがたたかっている相手は、決して優柔不断ではないのだ。」―ナポレオン・ヒル著「思考は現実化する」より

人生を成功させるための智慧カテゴリの最新記事