確実に目標を達成するための計画作りの始め方

●この記事に共感したらシェアしてください

歯車を描く女性

長期的なビジョンを描く

計画を立てる際はまず長期的なビジョンを描くことから始めましょう。

最終的な目標を達成するために必要な大まかな分岐点を挙げていくのです。

例えば学校の先生になりたいのであれば次のような分岐点が挙げられます。

  • 教職課程のある大学に入学する
  • 教職に必要な単位を取得する
  • 教育実習に行く
  • 教員免許を取得しそれぞれの県や学校で行われる教員採用試験を受ける

(もっと細かい分岐点を設定することもできるかもしれませんが、まずは大きな流れを掴むことが大切です。)

これらは時間的にも到底今の自分にはやりきれない作業です。未来の自分にやってもらうしかないことです。

それぞれのポイントがやってくるタイミング(時期)を調べ全体的な流れをつかみましょう。

そしてこのような長期的な展望をわかりやすく一枚の紙にまとめるようにするのです。

ビジョンは「描く」と表現されるように青写真を絵で描けるようになるのが理想です。

大きな流れを思い描くことによって方向性を見失わなくなるでしょう。

こうすることで引き寄せの法則の効果が強化され、あなたの夢は格段に近いものになるはずです。

●この記事に共感したらシェアしてください

●お得な情報や新着情報を随時更新していますのでフォロー試してみてください

PR

読んでくださってありがとうございました。